メガネ先生の日記

青森のグルメ、イベント情報と看護師のプチ情報。

1杯のラーメンに中華の定番が入っている八戸の熊八珍


30年以上やっているため八戸に住んでいる人なら誰でも知っている熊八珍。中華を中心に定食やセットが食べられます。





本当にメニューが豊富ですが、メニューによっては突っ込みどころがあるものも。

今日の注文は八珍ラーメンセット1160円
これは八珍ラーメンと石焼半チャーハンのセットです。
石焼半チャーハンはどのラーメンでも280円で付けれるそうです。



石焼半チャーハンはジュージュー音を立てながら運ばれて来たのを自分で混ぜ混ぜして食べます。石焼半チャーハンは注文して5分程度で出てきました。続けてラーメンまで来てしまったので、石焼半チャーハンを混ぜて放置していたらお焦げが出来てました。普通のご飯のお焦げと違い、チャーハンのお焦げはネチネチと歯にくっ付こうとするので、ラーメンとチャーハンは交互に食べてお焦げは作らない方が美味しいと思います。


この八珍ラーメンは唐揚げ2個、餃子3個が入って、1杯のラーメンで中華を満喫できるのがいい所なんです。が、ラーメンに入ることで、唐揚げも餃子も残念なことになっています。

ここの巨大な唐揚げが中国人経営の美◯鮮と同じ味がすると思うのは自分だけでしょうか?衣に黒い点々が入ってる所も同じなんですよね。

個人的には
ラーメン、唐揚げ2個、餃子3個、半チャーハンが別で出てきたら、最高に美味しく頂けるセットになるとは思うけど・・。個人の感想です。

八珍ラーメンの上には麺2玉のジャンボラーメンがあるようですが、八珍ラーメンセットでもかなりの量だと思います。ジャンボラーメンは大食いチャレンジ状態になっちゃうかな。


最後にこの無料のがっくら漬けは、お店の入り口近くにあって、セルフサービスになりますが美味しいので食べて見て下さい。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村