メガネ先生の日記

青森のグルメ、イベント情報と看護師のプチ情報。

八戸唐揚げ戦争勃発。からあげ屋さんvsおがる商店


今日は昨日オープンしたばかりのおがる商店に行ってきました。

ビックハウスの隣で以前のラーメン魚群の跡地です。

昨日はお店の外まで並んでましたが、今日は店内で収まる程度の混み方でした。

おがる商店をネット検索をしてもヒットしないので、チェーン店なのか個人のお店なのかは不明。

パート・アルバイトは時給1000円
店長候補は20万〜30万/月
で募集が出てました。


メニューは色々あるようですが、塩唐揚げや甘ダレ唐揚げは近日販売となってました。


今日は醤油唐揚げ500gを買いました。500gで6個来たので1つが約80g〜90gとビックサイズです。

明日まではオープン記念価格で安く買えますよ。
受け取る時に店員さんから「ザクザク食感の為に蓋はしてません。」とコメントがあり、店員さんの言う通りにザクザク食感で濃い目の醤油唐揚げで、ご飯に良く合いました。



本日の唐揚げ2軒目はからあげ屋さん。八戸の人は「つききんの唐揚げ」と呼んで、昔から地元で愛されているお店です。ここは塩唐揚げがメインです。


ここもメニューが豊富で注文を受けてから揚げてくれます。ビックハウスの目の前にあるので、大抵のお客さんは注文してからビックハウスに買い物に行っています。


唐揚げ300g
サクサクでいつもの塩唐揚げで美味しい。


唐揚げの生200g
唐揚げの生は味も粉も付いてるので、来客や家族が帰って来てから自宅で揚げたてを食べさせたい時に重宝しますよ。


大きい唐揚げがおがる商店
小さい唐揚げがつききん

今回は昔から地元に愛されてる「つききん」から50mくらいの所に新規の「おがる商店」がオープンさせたので、ビックリしてます。

どちらの唐揚げも美味しかったですが、醤油唐揚げと塩唐揚げだと比較できないので、おがる商店の塩唐揚げが販売されてから再度比較してみますね。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村