メガネ先生の日記

青森のグルメ、イベント情報と看護師のプチ情報。YouTubeメガネ先生の青森観光もよろしくお願いします。

旬の生筋子からイクラづくり

今回は生筋子からイクラ作りに挑戦してみました。
f:id:megane4649:20201002065221j:plain


準備するもの
・生筋子
・焼肉用の網
・塩
・酒
・みりん
・醤油
f:id:megane4649:20201002065400j:plain 


手順
1.筋子を網でこしてイクラにしていきます。
※イクラの粒の面を網に擦り付けて、ほぐして下さい。
f:id:megane4649:20201002065617j:plain

2.アニサキス対策の為に60度〜70度のお湯でイクラを洗っていきます。(箸でかき混ぜる感じ)
※アニサキスは70度のお湯では一瞬で死に、60度のお湯では1分で死ぬようです。イクラが白く変色しますが、次の工程である程度赤みが戻って来ます。

3.水道水に塩を入れてイクラの汚れを取っていきます。塩水を交換しながらこの作業を3〜4回繰り返します。

4.汚れがある程度取れたら水切りをします。
f:id:megane4649:20201002070120j:plain

5.漬けダレ作りです。
酒:みりん:醤油=1:1:1で作成
最初に酒とみりんを混ぜて沸騰させます。その後冷やしてから醤油を混ぜて完成です。

6.水切りしたイクラに漬けダレを注いで半日〜1日置いてから食べて下さい。
今朝12時間漬けたイクラを食べましたが、やっぱり1日漬けた方が美味しいのかな。
f:id:megane4649:20201002070755j:plain


八戸市のイクラの大体の相場が1000円/100gくらいだったのに対して、手作りだと700円/100g
とかなりお値段を抑えることができます。
今から秋サケシーズンになるので、是非作ってみて下さい。


ランキングアップの為に無料応援のクリックをお願いします。
    ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村