メガネ先生の日記

青森県の食の活性化のために青森のグルメ、釣り、料理情報をアップしていきます。削除依頼はmegane-o-o-@i.softbank.jpにお願いします。

2年前のセブ島旅行

セブ島料理の振り替えり

店名:シーフードアイランド
料理名:ブードルファイト
値段:全部で約4000円
手で食べるスタイルです。女性の方はセブ島のカラオケラウンジ小町のスタッフで、夜にお店に行く事を約束して、お昼から観光案内をしてもらいました。
f:id:megane4649:20210808172917j:plain
f:id:megane4649:20210808174829j:plain
f:id:megane4649:20210808173403j:plain


店名:ドラム缶焼肉 粋
値段:400円〜600円
日本では食べれないレバー刺しは約400円、牛タンは約600円、野菜とかは全てサービスで出てきました。約1500円でユッケ、レバー刺し牛タンなどを食べれる食べ放題もあります。
f:id:megane4649:20210808174255j:plain
f:id:megane4649:20210808183311j:plain


店名:ジョリビー
値段:約250円
チキン、ハンバーグ、ライス、ドリンクで約250円。ハンバーガーもセットで200円くらいでした。
f:id:megane4649:20210808175248j:plain


アイランドホッピング
ツアー料金約5000円
f:id:megane4649:20210808175504j:plain
f:id:megane4649:20210808183241j:plain
ツアーのランチ
厚手のお尻拭きを持って行くと便利ですよ。島にはトイレットペーパーもナプキンも無いので。
f:id:megane4649:20210808175444j:plain


商品名:バロット(グロ注意)
値段:約50円
カラオケラウンジ小町に行くとバロットがあるから、どうぞと進められたのが孵化(ふか)前の茹で卵でした。味はおでんの卵に近かったです。
f:id:megane4649:20210808182253j:plain

※セブ島の旅行にはクレジットカードが便利でした。セブ島の飲食店やタクシーはお釣りがないといった理由から「チップ オッケー?」と言ってお釣りをほとんどくれません。

パスポートの期限残り7年。コロナが終息したら、また行きたいなぁ。


現地の女性が2日間お土産屋やレストランを案内してくれたので、怖い思いをすることも困ることもなくセブ島旅行が出来ました。
昨日、久しぶりにセブ島を案内してくれた女性からLINEメールが来て、懐かしくて料理だけをまとめてみました。
※セブ島でもLINEが使えるので、集合や予定はLINEで打ち合わせしていました。


ランキングアップの為に無料応援のクリックをお願いします。
    ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村