メガネ先生の日記

青森のグルメ、イベント情報と看護師のプチ情報。

味の加久の屋のいちご煮×KOMEKUUTOの米

〈八戸名物いちご煮と青森県産米晴天の霹靂〉
今日は自宅で八戸名物いちご煮と青森県産米の晴天の霹靂を使って、定番のアレンジを紹介します。

KOMEKUUTOには2合の米がペットボトルに入って400円〜500円くらいで売っています。

いちご煮の缶詰めはスーパーなどで800円〜1000円くらいで売られています。いちご煮は三陸周辺ではお祝いの時とかに出されるウニとアワビの潮汁になります。

これを勝手にコラボさせてみました。


・いちご煮の炊き込みごはん。
米2合にいちご煮の缶詰め1缶を炊飯器に入れてスイッチを入れるだけ。缶詰めにはこんなに沢山のウニやアワビなどが入っています。
KOMEKUUTOのご飯は無洗米なので便利でした。
※水加減に関しては新米や無洗米など米の状態で水を足して調整して下さい。上記レシピだとやや硬めに炊き上がります。


・いちご煮の茶碗蒸し
いちご煮の汁120mlと卵1個をかき混ぜて、ザルで1度こして器に入れて15分蒸すだけです。
最後に具を飾って終了。


・いちご煮のだし巻き卵
いちご煮の汁40mlと卵2個といちご煮の具適量を粗みじん切りにして混ぜるて焼くだけです。


・いちご煮
いちご煮の缶詰めを温めただけ。
いちご煮の缶詰めには汁360ml入ってるので、茶碗蒸しとだし巻き卵を作ると200mlの潮汁を楽しむことができます。


スポンサーリンク





にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
にほんブログ村