メガネ先生の日記

青森のグルメ、イベント情報と看護師のプチ情報。

館鼻岸壁朝市で朝食を調達しました。

〈青森県八戸市:館鼻岸壁〉
今日は毎週日曜日に開催される館鼻岸壁朝市に行って、朝ごはんを買ってきました。


館鼻岸壁朝市とは
太平洋を臨む青森県八戸市の館鼻岸壁には、日曜日の朝に全長800m、300店鋪以上の超巨大朝市が出現します。八戸の海産物はもちろん、しいたけ、唐揚げ、コーヒー、焼きそばなど朝市でしか見られない安さ、量、新鮮さで食べ歩きだけでお腹がいっぱいになります。さらに金物や植物や靴など、朝市の概念を覆すような物も売られています。
(館鼻岸壁朝市ホームページより)


今日のごはん紹介


ホヤめし

ごはん自体にホヤの風味はなく、味付けごはんの味ですが、蒸しホヤが散りばめられているため、ホヤの苦味と大葉の風味がマッチした美味しいごはんです。


あべどりの手羽元

あべどりは青森、岩手の県境で育てられているとりで、エサの管理により、低脂肪で鳥特有の臭みが少ないお肉になってます。塩味の唐揚げは美味しい美味しいですよ。可能であれば、揚げたてをその場で食べるのがベストですね。持ち帰ってしまったので、冷えて硬くなってしまったので、チンをして食べました。


青森シャモロックの焼き鳥

青森シャモロックは「どっちの料理ショー」でも厳選素材として紹介されたお肉です。シャモ肉なので、しっかりした食感と味の濃さが特徴になります。今日はシャモロックのハートとシャモロックのレバーを注文。ハートは脂の乗りが良くて、柔らかくて美味しいです。鳥レバーはねっとりした旨さを味わえます。


こびり

青森県の南部地方で食べられている赤飯ですね。熱々の赤飯をせんべいで挟んでいるので、せんべいがいい感じに柔らかくなります。
せんべいは白せんべいやゴマせんべいなどお店で違いますが、赤飯にごま塩をかけて食べるのをせんべいの塩分とせんべいのゴマに変えた感じですよね。せんべいで挟むことで、手を汚さないで食べれるのが始まりのようです。


ホルモンチゲ

キムチ屋さんのホルモンチゲです。朝市に行くと必ず食べる一品ですね。ホルモンの下処理がしっかりされているので、臭みはなく旨味しかないですね。野菜もたっぷり入ってるので、是非食べてみて下さい。おススメです。


駐車場探しは地元の人じゃないと苦労するかもしれないけど、観光で来る方はホテルやタクシーの企画プランで来てみて下さい。


スポンサーリンク







レストラン・飲食店ランキング
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村