メガネ先生の日記

青森県の食の活性化のために青森のグルメ、釣り、料理情報をアップしていきます。削除依頼はmegane-o-o-@i.softbank.jpにお願いします。

生筋子からイクラを作る

今回はお湯を使いアニサキス対策をしながら、自宅でイクラを作っていきます。
f:id:megane4649:20211116205739j:plain

準備するもの
・生筋子
・塩
・調理酒
・みりん
・だし醤油
f:id:megane4649:20211116203436j:plain

1.まずは漬けダレを作ります。
みりん100mlと調理酒100mlを合わせて沸騰させて、アルコールを飛ばします。(分かりやすいようにライターで火をつけていますが、火事に注意して下さい。)
f:id:megane4649:20211116203657j:plain

2.アルコールを飛ばしたらだし醤油100mlを入れて冷やします。
f:id:megane4649:20211116203754j:plain

3.アニサキス対策で60℃の塩水を準備します。
(水2ℓに塩60gを入れ3%の塩水を作ります)
f:id:megane4649:20211116203900j:plain

4.今回は生筋子を入れて温度が下がる事を予想して65℃で火を止めました。
f:id:megane4649:20211116203959j:plain

5.65℃の塩水に生筋子を入れます。
f:id:megane4649:20211116204538j:plain

6.菜箸で生筋子の皮を持って振り、皮から卵を落としましょう。
f:id:megane4649:20211116204739j:plain

7.1分以上1分半以内に卵は皮から落として下さい。
f:id:megane4649:20211116204951j:plain

8.卵に火が入り過ぎないように、すぐにザルにあけます。
f:id:megane4649:20211116205049j:plain

9.すぐに冷水をかけます。ずっと水に浸けてると、浸透圧でイクラが硬くなります。
f:id:megane4649:20211116205205j:plain

10.塩を全体にまぶして、やさしく混ぜます。
f:id:megane4649:20211116205243j:plain

11.水をかけて、壊れた卵や皮の残りを流していきます。汚れが取れるまで何度か繰り返します。
f:id:megane4649:20211116205334j:plain

12.汚れが取れたらザルで15分くらい水を切ってから瓶に詰めていきます。
f:id:megane4649:20211116205454j:plain

13.瓶詰めが終わったら漬けダレを入れて完成
f:id:megane4649:20211116205528j:plain

14.2時間以上漬けると食べれますが、一晩置いた方がおいしかったです。
f:id:megane4649:20211116205637j:plain


ランキングアップの為に無料応援のクリックをお願いします。
    ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村